読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニシキドアヤトのブログ

日記だったりなんだったり、いろいろ実験的な雑記ブログです

阿倍野防災センターにやぎぺーさんと体験しに行った話【感想】

f:id:kasunohirameki:20170226210302j:plain

どうも、ニシキドアヤトです。

青く透き通った空の下、滑り台の上から失礼します。

 

みなさんのおかげで、始めて半月ほどのこのブログも1万PVが近いです。
本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226221606j:plain

「いや~それにしても、ブログ始めてよかったな~」

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226221853j:plain

「僕みたいな人間が書いたモノがちょこちょこウケるなんて、世の中分からないモンだ。」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226221924j:plain

 「いや~、もしかして・・・」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226222041j:plain

 「ブログって結構チョロいんじゃない・・・?」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226222142j:plain

ドッ!

「おっと」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226222329j:plain

「すみません」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226222521j:plain

???「さっきの言葉、聞き捨てならないな・・・。」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170228023835j:plain

 

 アヤト「・・・?」

 

 

 

 

・・・!?

あ、あなたは・・・!!!

 

 

 

 

 f:id:kasunohirameki:20170228192358j:image

 「月間PV90万、月100万円以上をブログで稼ぐ、モンスターブロガーのやぎぺーさん!!!」

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226222807j:plain

やぎぺー(八木 仁平)

プロブロガー。

月間PV90万以上を叩き出す「やぎろぐ」の運営者。

ブロガーにそのノウハウを惜しみなく伝え、育成する「八木仁平のブログカレッジ」を運営するなど、多方面でも精力的に活動している。

今やブロガー界ではその名を知らぬ者はいないといっても過言ではない。

牛乳をふき取って3日間放置した雑巾の臭いが苦手。

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226222914j:plain

「さっきから黙って聞いていれば、ブログを舐め腐った発言の数々・・・」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226223039j:plain

「そもそもまだ4記事しか書いてないじゃねぇか!」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226223113j:plain

「そんな初心者がブログをチョロいだとぉ・・・!?」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226223334j:plain

「・・・なにわろてんねん。」

「あ、いや・・・フフッ」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170226223444j:plain

 「・・・とにかく、ブログを始めて半月にも満たない奴が、分かり切ったような事を言いやがって・・・!」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170227014004j:plain

「ブログは遊びじゃねぇんだよーー!!!」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170227014836j:plain

バンッ!!

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170227020921j:plain

サッ・・・

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170227020930j:plain

「あ・・・ああぁ・・・」

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170227020936j:plain

「ああぁぁあ・・・!!!」

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170227021443j:plain

じわ・・・

「ぁ、あっ!!・・・ああぁぁ・・・ああああ!!!」

 

 

 

 f:id:kasunohirameki:20170303021747j:image

ジョジョジョ・・・

「あーーーー!っあ!っあ!!んあーーーーーっす!!んあーーーーーっす!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170227020957j:plain

というわけで、今回のゲストのやぎぺーさんです。

やぎぺーさんは僕も大好きなブロガーで、僕がブログを始めようと思うきっかけになった方々の内の一人です。

本日やぎぺーさんは、大阪で開かれる「やぎぺーさんを囲む会」に参加するため、福岡から遠路はるばるやって来られたのであります。

 

 

「やぎぺーさんを囲む会」については下記の記事をどうぞ。

www.jimpei.net

 

 

「やぎぺーさんを囲む会」は夕方からの開催。

午前中は主催者さん達と一緒に大阪を観光するようで、そこにご厚意で参加させてもらいました。

 

 

登場人物紹介

 

 

f:id:kasunohirameki:20170302215317j:plain

主催者の方々 with やぎぺー

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170302215333j:plain

ichさん

写真や美容、恋愛相談など、多岐に渡って活躍する鳥取県出身ブロガー。
愛しいものは抱きしめよう **というブログを運営している。
今回、やぎぺーさんに会いたがっていた僕を誘ってくれた。圧倒的感謝。
カメムシの臭いに嫌悪感を覚える。

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170302215401j:plain

だいちさん

会計士ブロガー。

It's a Wonderful Landというブログを運営している。

【2016年版】これを見れば誰でもわかる!確定申告の全体像まとめ - It's a Wonderful Landの記事は、バズりにバズった。

卵が腐りに腐った臭いが嫌い。

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170302215422j:plain

かなさん

ほのぼのブロガー。

よしよし日記。というブログの運営者。

そのゆるふわな雰囲気から、女性ファンが多い。

今回開かれるイベントの場所の提供者でもある。

くさやの臭いを激しく嫌う。

 

今回は以上のメンバーで「やぎぺーさんを囲む会」までの時間、やぎぺーさんの大阪観光を手伝います。

 

 

 

 

 

 

 

阿倍野防災センターで災害体験

 

 

 

行くところとかはもう決まってるんですか?

 

 

 

 

とりあえず防災センターで震度体験します!予約もとってます。

 

 

 

 

「とりあえず防災センターで震度体験」って、そんな「とりあえず」ある?

 

 

 

 

でも、なかなかこういう機会もないから楽しそうですよ!

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303022140j:plain

そんなわけで、やって来たのが「大阪市立阿倍野防災センター

大阪市阿倍野防災センター

1995年に発生した阪神・淡路大地震以降、関西でも東南海・南海地震の発生が危惧される中、地震をはじめとした大災害に対する、市民の防災知識と技術に対するニーズが高まってきています。

そのような中、阿倍野防災センターは、広く市民の防災に対する知識と技術を総合的な体験を通して学習出来る施設です。

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303030320j:plain

 

 

 

震度体験っていっても、まぁシミュレーションだし。

 

 

 

 

うん、そんな怖くないと思う~。

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303030333j:plain

 

 

 

ニシキドさん、またちびるんじゃない?笑

 

 

 

 

ちょっと~!笑 やめてくださいよ~!笑

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303030353j:plain

わっはっはー!!!

 

 

 

 

 

ははは・・・。いやぁ~・・・。

 

 
 
 
 
 

f:id:kasunohirameki:20170227021008j:plain

(時間が巻き戻らねぇかなぁ・・・。)

 

 

 

時間は巻き戻せない。それが人生。

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303035753j:plain

そんな僕の願いが叶うはずもなく、予約時間通りに受付へ。

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303040120j:plain

突然のお漏らし野郎の襲来に、おばさま達はザワめき、受付のお姉さんには高速で目どころか、顔をそらされてしまいました。

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303040442j:plain

・・・そんなに嫌がらなくてもいいのに・・・

 

 

 

 

どうでもいいんですけど、お姉さんの制服が平野ノラっぽくないですか?

 

 

 

マジでどうでもいいな。

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303041630j:plain

時間になると呼び出され、体験時の注意事項などを説明されます。

今回は地震災害体験ゾーン】を予約してくれていたみたいでした。

地震や災害時に必要な行動を、一連の流れを通して学習しようというもののようです。

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303042152j:plain

まずは【バーチャル地震コーナー】で、地震に関する情報をニュース形式で学んでいきます。

画面上で地震が発生すると、席も一緒に振動する仕組みになっており、みんなビクビクしながら鑑賞していました。

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303042631j:plain

f:id:kasunohirameki:20170303042725j:plain

次は【火災発生防止コーナー】

地震発生直後の部屋が再現されており、ガスコンロの火やブレーカーなど、そのままにしておくと火災の恐れがあるものを皆で協力して消していきます。

脱出ゲームみたいで面白かったです。

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303043610j:plain

お次は【初期消化コーナー】で消火器の使い方を学びます。

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303045701j:plain

使い方をレクチャーしてもらった後は、実際に消火器(訓練の為、水が入っている)で画面に映る炎を消化するシミュレーションをするんですが・・・

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303045446j:plain

これが結構難しい!!

判定が厳しく、手早く広範囲に水をまき散らさないと、一向に火が消えません。

他の参加者さんは、火を消し止められず、どんどん炎が大きくなっていました。

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303050224j:plain

そのあと、お姉さんが火を全く見ずに一瞬で消化していて笑いました。

彼女は水の精霊、ウンディーネだったのかもしれません。

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303050732j:plain

続いて、【119番通報コーナー】です。

今ではめっきり見ることも減った、公衆電話からの119番通報を体験できます。

音声認識機能を搭載している受話器に、求められた情報をハッキリ、ゆっくり、大きな声で答えていきましょう。

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303051107j:plain

ただ、音声認識のレベルが少々甘いようで、お手本を見せてくれていたお姉さんも、何度も何度も名前を要求されていて、ちょっとイラッとしていました。

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303052842j:plain

最後を締めくくるのは震度7地震体験コーナー】です。

遂にきました。

 

 

 

 

いや~、楽しみですね。

 

 

 

そうだねー!初めてだからドキドキする。

 

 

 

 

お姉さん「やぎぺーさん御一行様、どうぞ~!」

 

 

 

 

 

 

今更だけど、この団体名どうにかならなかった?

 

 

 

すみません。

 

 

 

お姉さんに導かれ、位置に着く僕たち。

そして・・・

 

 

お姉さん「いきまーす」

 

 

 

 

 

 f:id:kasunohirameki:20170303060125j:image

ガタガタガタガタガタガタ!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303054341j:plain

(震度体験っていっても、まぁシミュレーションだし。)

(うん、そんな怖くないと思う~。)

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303055149j:plain

「「いやああぁぁぁっぁぁああ!!!!!!!!!!」」

 

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303055317j:plain

(ニシキドさん、またちびるんじゃない?笑)

(ちょっと~!笑 やめてくださいよ~!笑)

 

 

 

 

 f:id:kasunohirameki:20170303060135j:image

「オエエェェェェェ!!!オエエェェェェェ!!!」

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303060620j:plain

(わっはっはー!!!)

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303060125j:plain

「助けてくれーーーー!!!!!」

 

 

 

 

防災訓練を終えて

 

お姉さん「どうでしたか?」

 

 

 

 

死ぬかと思った。

 

 

 

まだフワフワしてる。

 

 

 

吐き気を催すとかそんな生半可なレベルじゃない。

 

 

 

普通に立てるって素晴らしい。

 

 

 

こんなのが突然来たらなにもできない。

 

 

 

それぞれ口にすることは違えど、地震は恐ろしいもの」ということは改めて認識出来たようです。

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303064101j:plain

未だ放心状態の僕たちに語りかけるお姉さん。

 

「今回、みなさんには地震の恐ろしさを学んでいただきました。百聞は一見に如かず。ニュースなどで地震の報道を見ても、どこか他人事のように感じていませんか?このような大きな地震は、次にいつ起きてもおかしくない状態です。ぜひ、今回の経験を周りの人にも伝えてあげてください。それで救われる命があるかもしれません。」

 

 

 

 

 

多分そんなことを言っていたんだと思います。

僕はその場にいなかったので、100%想像で書きました。 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303065027j:plain

最後に災害体験を受けた証として、修了証をいただいて終了。

自由に着てもいい消防服があったのでとりあえず着ておきます。

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303065430j:plain

そして集合写真を撮って、阿倍野防災センターを後にしました。

この時にはお漏らしも乾いていたのでよかったです。本当に。

 

 

こういう場所って、小学生の遠足とかそういうのでしか来る機会がないと思っていたんですが、実際に体験してみると災害時に必要な行動が一通り学べて、知ると知らないじゃ大違いだなぁ。と、しみじみ・・・。

阿倍野だけでなく、全国にこういった防災センターというのはあるので、休日はご家族やカップルで防災を学ぶ、というのもいいかもしれませんね。

 

ちょっと遅めのお昼へ

 

防災訓練が終わった後は、腹ごしらえへ。

やぎぺーさんが

 

 

大阪に来たから粉モンが食べたい!

 
とのことだったので、お好み焼きを食べに新世界へ。

f:id:kasunohirameki:20170303075501j:plain

チェーンなんですが凄くおいしいくて大好きな「風月」に行きました。

やぎぺーさんも「キャベツの量が多くて甘いからソースとよく合う!美味しい!」
と、ご満悦でした。よかった~。

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303075906j:plain

お腹を満たした後は、商店街で射的をしたり・・・

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303080155j:plain

やぎぺーさんがエロ過ぎるガチャガチャ(1回500円)」を回して・・・

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303080631j:plain

 

f:id:kasunohirameki:20170303080645j:plain

 

f:id:kasunohirameki:20170303080653j:plain

出てきたパンティを・・・

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303080726j:plain

被ったり

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303080846j:plain

スマートボールをプレイして

 

 

 

 

 

f:id:kasunohirameki:20170303080946j:plain

僕だけなにも取れなかったりしました。悔しい。

 

スマートボールが終わった後は、ちょうど良い時間だったので、みんなで「やぎぺーさんを囲む会」の会場へ準備しに向かいました。

 

 

最後に

 

そんなわけで、今回は憧れのブロガー、やぎぺーさんとの記事でした。

色々な情報からその人柄の良さは知っていましたが、実際に会ってみると、想像以上に良い人でした。

僕のブログも見てくれていて、「おもしろい!」とシェアしてくれたり(ありがたや)、そういったフックアップもしっかりしてくれるので、今の人望であったり、地位を獲得できているんだなぁ・・・と改めて思いましたね~。

 

 

「やぎぺーさんを囲む会」の参加者が、レポートを書いてくれています。

やぎぺーを囲む会@大阪という、俺得でしかないイベントが開催されました やぎぺーさん

やぎぺーさんを囲む会を通して「会いたい人に会う」ことは何よりも重要だと思った ichさん

やぎぺーさんを囲むために大阪に行ってきた話 とも提督さん
【初参戦!】やぎぺーさんを囲む会に参加してたから感想書くよ! Ryotaさん
大阪の思い出にやぎペーさんを囲む会に参加したら4時間があっという間に終わってしまった なりじょしさん
【やぎぺーさんを囲う会】やぎさんはめっちゃ人間味がある人だった  けいいちさん

 

 

 

最後になりますが、こんな部外者を誘ってくれたichさん、だいちさん、かなさん。

無茶な要求にも笑顔で答えてくれたやぎぺーさん。

快く撮影を許可してくださった阿倍野防災センターの方々。

本当にありがとうございました。

 

それでは今回はこの辺で、さよなら。

ニシキドアヤトでした。

 

 
 
↓ニシキドアヤトのプロフ記事みたいなもの↓